【君の名は。】歴代邦画興行収入ランキング(最新版)

スポンサーリンク

この記事では、大ヒットアニメ映画「君の名は」の歴代邦画ランキングの現在の状況、及び今後の予想について紹介します。

kiminonaha

歴代邦画興行収入ランキング

「君の名は。」は2016年12月6日現在、歴代アニメ映画の興行収入ランキング2位にランクインしています。

①千と千尋の神隠し (2001年) 304.0億円
②君の名は。(2016年) 200億円以上 ←今ココ(2016年12月6日現在)
③ハウルの動く城 (2004年) 196.0億円
④もののけ姫 (1997年) 192.1億円
⑤踊る大捜査線 THE MOVIE 2 レインボーブリッジを封鎖せよ! (2003年) 173.5億円
⑥崖の上のポニョ (2008年) 155.0億円
⑦南極物語 (1983年) 100.3億円
⑧借りぐらしのアリエッティ (2010年) 92.5億円
⑨子猫物語 (1986年) 91.8億円
⑩天と地と (1990年) 85.8億円

「君の名は。」より上位の作品は、ジブリ作品などが並んでいます。
特にジブリ作品、宮﨑駿のアニメ映画がいかに化物なのかよくわかります。

最終興行収入ランキングの予想

気になる最終興行収入とランキングの予想ですが、1位になるには300億円を超える必要があり難しいです。
100億を突破した上位作品の日数は次のようになります。

■100億突破日数
千と千尋の神隠し・・・25日
ハウルの動く城・・・33日
アナと雪の女王・・・37日

「君の名は。」は興行収入の伸びをこのまま維持できれば28~30日目(9月23~25日) 付近になります。
このデータ予想から「君の名は。」は1位~3位に入る可能性が十分あると言えます。
ただし、通常の映画作品の上映期間が1ヶ月程度なのに対して、「千と千尋の神隠し」は9ヶ月という異例のロングラン上映を行っています。
なので、「君の名は」が「千と千尋の神隠し」を上回るには、それ以上のロングランが必要になります。

アニメ映画内での興行収入ランキングは下記事で紹介しています。

【君の名は。】アニメ映画興行収入ランキング、現在と今後の予想

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

シェア&フォローお願いします!